市場政策

 投資に関する政策の中心は、”投資による個人の老後資産形成”ですが、その為に、個人に金融商品を販売する証券会社や金融機関は、”顧客本位の業務運営”で投資家の利益を最優先することが求められています。また、投資家の高齢化に対応する為、新たな制度の検討を含めて議論が続いています。

※タイトルをクリックするとレポート全体、各章のクリックはその概略図を表示

最近の投資に関する金融行政

2020年2月 日本銀行によるETF買入れ動向~ETF貸付制度と出口議論の行方
ETF買入れの現状と政策動向
ETF貸付制度について
ETF買入れの影響に関する論点について
4 敢えて考える出口戦略について

♦日本銀行によるETF買入れ実績と個人・海外投資家の売買動向(2020年5月末)

2019年10月 フィナンシャル・ジェロントロジー(金融老年学)の活用の異議~高齢者に対する投資サービスの在り方
フィナンシャル・ジェロントロジーとは何か
フィナンシャル・ジェロントロジーの背景
高齢者向け金融サービスへの取り組み
4 高齢者社会の進展は投資の何を変えるのか
2019年6月 ディスクロージャー制度の概要
ディスクロージャー制度の概要
最近の問題事例と開示規制等の改正
ディスクロージャー制度の抱える主な課題
4 投資家にとってのディスクロージャー
2019年3月 インサイダー取引について取引規制について~それぞれの立場の問題から
インサイダー取引規制の概要
インサイダー取引の実態
上場企業におけるインサイダー取引
4 証券会社におけるインサイダー取引規制等
2019年1月 高齢社会における金融サービスのあり方について~個人の投資はどう変わるべきか
高齢社会における金融資産
高齢社会における金融サービスと金融資産のあり方
高齢社会に向けた税制と金融サービスの現状
4 高齢社会での新たな投資サービスの可能性について
2018年9月 不公正取引に関する最近の動向について
不公正取引の概要と現状
インサイダー取引について
相場操縦行為について
4 不公正取引への対応強化について
2018年7月 “機能別・横断的な金融規制体系に向けて”中間報告の概要 ~フィンテックだけにとどまらない新たな金融商品・サービスの在り方
機能別・横断的な金融規制体系とは何か
先行する横断的金融サービスの事例
先行した横断化事例と横断化規制の目的
4 金融商品取引に係る金融規制で今後予想される動向
2018年6月 顧客本位の業務運営に関する原則と個人投資家 ~フィデューシャリー・デュ―ティ―規制の影響
FD規制導入の背景
FD規制議論における指摘事項
金融商品販売者としてのFD規制
4 FD規制により今後起きる変化の可能性について
2017年2月 個人への投信販売規制の流れ~フィデューシャリー・デューティ-にどう対応するか
個人への投信販売規制強化の流れ
投信販売とフィデューシャリー・デューティ-(その課題とは)
顧客本位の業務運営とは何か
4 投信販売はどう変わるべきなのか
2017年1月 日本銀行によるETF買入れについて~市場への影響と課題、そして出口は?
リスク資産買入の沿革と現状
ETF買入れの実態とその効果
市場関係者が指摘する懸念
4 敢えて考えるEXITについて
2016年2月 虚偽記載・監査法人処分・課徴金~投資家・株主は企業の不正会計処理からどう守られるのか
東芝の不正会計問題と関係者処分について
企業の開示規制違反と課徴金について
監査法人の処分事例と制度的課題
4 投資家・株主からみた課題